宅配トランクルーム「宅トラ」の特徴・評判やおすすめポイントと値段を完全徹底比較レビュー

投稿日:

宅配トランクルーム「宅トラ」の特徴・評判やおすすめポイントと値段を完全徹底比較レビュー

「宅トラ」は、クロネコヤマトが荷物の管理・運搬などを全て行う安心の宅配トランクルームサービスです。

荷物の出し入れはWebサイトから簡単にできるので、時間を気にせず自家用車も必要ありません。さらに宅配サービスでありながら倉庫を郊外に持っているため、他社よりもより安い月額保管料を実現させています。

宅トラは、荷物を保管したいけれど、トランクルームのような大きい倉庫は必要ないという方におすすめで、ミニタイプとレギュラータイプの2つのBOXがあるため、保管したい荷物の量に合わせて選ぶことができ、納まりきらない時には2つ以上の利用も可能です。

店舗型では大きさが決まっているので、荷物量が少ないと無駄に月額料金を払うことにもなり兼ねません。しかし、宅配型なら効率良く利用することができるのでおすすめです。

そんな宅トラの特徴やおすすめポイント等を紹介していきます。

【宅トラ公式サイト】はこちら

宅トラの特徴おすすめポイントと他社との違い

宅トラの特徴おすすめポイントと他社との違
自宅をスッキリさせたいけれど、特にマンションやアパート暮らしの方は敷地が限られているため、収納場所もそれほど確保することは難しいのではないでしょうか?

そんな時はトランクルームを利用すると便利です。最近では、車を持っていない方や高齢者なども手軽に利用できる「宅配トランクルーム」が人気です。

宅配トランクルームの中でも「宅トラ」は、クロネコヤマトが配送を行ってくれるので安心して利用できます。

通常のトランクルームサービスは、自身で荷物を運び入れなければならないため車が無いと難しく、またビルの中に入っていたりする場合もあり、荷物の搬入が大変というデメリットがあります。

さらに、大型の荷物や重量のある荷物は女性やお年寄りではとても大変です。しかし、宅配トランクルームでは荷物の搬入や出庫にかかる一連の作業は、全てクロネコヤマトがが行ってくれるのでとても便利です。

宅トラでは、より手軽に荷物の出し入れが行えるよう、時間を気にせず依頼ができるWebサイトでの申し込みとなっています。

このWebサイトの会員画面では、倉庫内に保管している荷物の種類や画像を見ることもできるので、今何を保管しているのかが一目瞭然となっています。

自分で荷物を搬入しないと何をトランクルームに入れたのかを忘れてしまいがちですが、宅トラならそういった心配もないので安心して利用できおすすめの宅配トランクルームサービスと言えます。

宅トラとその他の宅配トランクルーム業者と比較した場合、その違いは月額料金に出てきます。宅トラは業者が自宅へ荷物を配送し、自宅以外からでも搬入を起こってくれるなど、多くのサービスを提供しているにも関わらず、月額の料金は他社よりも安いため評判がとても良いです。

【宅トラ公式サイト】はこちら

初期費用・月額の値段と補償・サービス内容

初期費用・月額の値段と補償・サービス内容
宅配トランクルームサービス「宅トラ」のサービスには、大きく分けて3つの特徴があります。

特徴①:荷物の搬入や管理はWebからOK!

トランクルームに預けたい荷物はWebから指示するだけでいつでも出し入れが可能です。

さらに預けた荷物は画像で確認できるので、一目瞭然で大変便利です。車が無くても手軽にトランクルームを利用できる点も評判です。

特徴②:値段が安いのは郊外倉庫なため!

中心街にあると高額になりやすいですが、業者が配送を行うので倉庫は郊外におき、より値段を安く提供していいます。また、空調設備の整っており大切な荷物も安心して入れられるのでおすすめです。

特徴③:クロネコヤマトが行うので安心!

クロネコヤマトと提携しており、荷物の保管・管理・運搬は全てプロが行ってくれます。

初期費用は、初回引き取り料(登録料)+月額保管料となっており、月額料金は4,980円(ミニタイプ)~6,000円(レギュラータイプ)です。

BOXのサイズ

  • ミニタイプ:高さ130cm×幅104cm×奥行104cm
  • レギュラー:高さ170cm×幅104cm×奥行104cm

1BOXからの依頼が可能で、入りきらない場合には2BOXでの依頼も可能です。

都心でトランクルームを借りた場合には、保管料は15,000円~20,000円が相場となっており、また他の宅配トランクルーム業者でも月額料金は5,980円~となっているため、いかに宅トラがおすすめかということが分かります。

万が一に備えて補償サービスもあり、一梱包あたり上限30万円、または1BOXあたり60万円まで補償してくれるので安心で、こうしたサービスの充実さも評判が良い理由の一つです。

【宅トラ公式サイト】はこちら

宅トラのメリットとデメリット

宅トラのメリットとデメリット
宅配トランクルームサービス「宅トラ」のいメリットとデメリットは以下の通りです。

【メリット】

①自分での荷物の搬入や出庫が不要なので車が無くてもOK
②月額保管料が4,980円~とリーズナブル
③Webからの指示で時間を気にせず手軽
④クロネコヤマトで安心
⑤24時間・365日の空調管理と徹底した保管環境を保持
⑥もしもの時も安心の補償サービス
⑦自宅以外の荷物の出し入れも可能

宅配型ならではの多くのメリットがあり、店舗型トランクルームの欠点を宅配トランクルームはカバーしています。

【デメリット】

①出し入れの度にWebサイトにログインして手続きを行う必要がある
②初回引き取り料金が登録料でもあるため、19,000円~22,000円と少々高い
③荷物の大きさによって配達費用が変わってくる
④予定日時には自宅に居なくてはならない

しかし、②については初回のみであり、その他のデメリットについても許容範囲だと言えるので、宅トラはメリットの方が多いサービスだと言えます。

宅トラが荷物を保管している郊外の場所は、茨城県古河市にある倉庫です。この場所は現在に至るまで約400年の間、一度も水害や風害に遭ったことの無い地域で、倉庫を構えるのにとても適した場所と言えます。

自身でこの倉庫まで荷物を取りに行くことはできないというデメリットもありますが、これは防犯面において徹底した管理を行っているからであり、そのレベルを維持していることで、安全・安心に利用できいているのです。

【宅トラ公式サイト】はこちら

まとめ

実際に宅トラを利用している方の評判としては、「ゴルフ場にも荷物を届けてくれるので手ぶらで行くことができ大変便利」、「Webサイトからワンクリックで運搬してくれるので、子育て中にはとても助かっている」、「会社の書類保管に利用しているが、荷物の写真を確認できて管理がとても楽になった」などのレビューがありました。

宅トラは、お客様それぞれの使い方ができるほか、時間の有効活用や業務の効率化にも効果的です。これからトランクルームを利用しようかと考えている方は、一度宅配トランクルームサービスの利用も考えて見てはいかがでしょうか?その中でもサービスの充実度と料金がリーズナブルな宅トラはおすすめです。

▼複数の業者をまとめて一括検索▼

-トランクルーム・レンタル倉庫業者

Copyright© おすすめ格安トランクルーム・レンタル倉庫の料金ガイド , 2017 AllRights Reserved.