宅配トランクルームとは? 値段と評判やメリットとデメリットを解説

投稿日:

宅配トランクルームとは? 値段と評判やメリットとデメリットを解説

宅配トランクルームとは、利用者がWebサイトから指示することでトランクルームに預けた荷物を自宅まで配送してくれるもので、最近評判が良く人気のサービスです。

車を持っている方であれば、車を使ってトランクルームまで行き荷物を出し入れすることができますが、移動手段を持っていない、または荷物が大きかったり重かったりして自分では動かせないような場合に、宅配トランクルームを利用するととても便利です。

また、病気や怪我などで長期休養が必要な方、お年寄りの方にもおすすめで、実際の評判も良いです。

ここでは、宅配トランクルームについて紹介していきます。

▼おすすめ宅配トランクルーム業者▼

宅配トランクルームとは?

宅配トランクルームの特徴は3つあります。

①荷物の管理や入庫・出庫はWebで管理

トランクルームに預けた荷物は写真で管理するので、離れていても何が入っているかが一目瞭然です。入庫・出庫の指示は、Webからなので車も必要なく、どこからでも指示が出せます。

②郊外のトランクルームでリーズナブル

自分自身で荷物を運ぶわけではないので、何も中心地にトランクルームをおく必要がありません。郊外にすることで、より安価で機能が充実したものを利用できます。

③大手運送会社との提携で安心

荷物の保管・管理、配送は、提携する大手運送業者が担当するので、大切な荷物が損傷したりする心配がなく安心です。

宅配トランクルームにはこのような特徴があり、様々な理由でトランクルームを使用したいけれど、使用できないという方におすすめのサービスです。大手運送会社が管理から配送まで行ってくれるので、大切な荷物でも壊れることがなく、預けた荷物も確認できのでとても便利です。

宅配型と店舗型トランクルームの値段や違いを比較

宅配トランクルームと店舗型トランクルームとでは、どのような違いがあるのでしょうか?

店舗型トランクルーム

  1. その場所まで荷物を持って自分で移動する(車が無いと困難)
  2. 契約手続きで時間が掛かって面倒(賃貸借契約を結ぶサービスとなるため)
  3. 料金が高く数千円~数万円にもなることがある(特に屋内型は設備によっては高額になりがち)

▼おすすめの店舗型トランクルーム
【キュラーズ(Quraz)公式サイト】はこちら

宅配型トランクルーム

  1. Webでの申し込みのみで、複雑な契約手続きは不要
  2. 業者が配送してくれるので、自分で荷物を運搬しなくても良い
  3. 保管に掛かる値段は、ダンボールの大きさで1箱数百円~(1ヶ月あたり)で、搬入・搬出料や宅配料は無料というサービスがある

▼おすすめの宅配型トランクルーム
【宅トラ公式サイト】はこちら

宅配型と店舗型にはこのような違いがあります。

宅配トランクルームは、比較的小さいものから預けることが可能です。

サービスによってはダンボールの大きさから預けることができるので、お子さんとの思い出の品や自分の趣味、小さなものを整理したい時など、大きなトランクルームを借りるほどでない時におすすめです。

もちろん、宅配トランクルームでも大きなBOXタイプで管理してくれるサービスもあります。

ある大型のBOXタイプでは、ミニタイプ(高さ130cm×幅104cm×奥行104cm)の初回引き取り値段は19,000円で、レギュラータイプ(高さ170cm×幅104cm×奥行104cm)は22,000円で、それに月額保管料としてミニタイプは4,980円、レギュラータイプは6,000円が掛かります。合計すると、ミニタイプは1BOX23,980円、レギュラータイプは28,000円となります。

管理・搬入・搬出・運搬などの値段は無料ですのでお得です。

宅配トランクルームのメリットとデメリット

宅配トランクルームのメリットはいくつかあります。

宅配トランクルームのメリット

  1. 自宅に荷物を配送してくれるので車が無くても利用できる
  2. ダンボールタイプから利用できるので値段がとても安い
  3. 管理や搬出、配送などは大手運送業者が行うので安心
  4. 預けている荷物はWebから写真で確認できる
  5. 配送の指示はWebからできるのでいつでもできて簡単
  6. 利用する値段が数百円~ととてもリーズナブル

など、多くのメリットがあります。しかし、一方でデメリットもいくつかあります。

宅配トランクルームのデメリット

  1. 荷物の出し入れする際にはその都度連絡する必要がある
  2. 自分が欲しい時にすぐ荷物を手に入れられない
  3. 配達の日時には自宅に居なくてはいけない

荷物が欲しい時には連絡が必要しなくてならず、頻繁に出し入れするとなると面倒に感じてしまいます。また、すぐに必要になった時には不便に感じることもあります。

店舗型のトランクルームと比べて、宅配型の値段はリーズナブルで荷物の出し入れも行ってくれるのでその点は便利ですが、いつでも手軽に荷物の出し入れができなかったり、急に欲しい荷物があってもすぐに手に入れられないという点で不便さを感じることがあります。

宅配トランクルームを利用する際には、こうした点を考慮して利用することが大切で、頻繁に利用するものや必要になりそうなものなど以外の荷物を預けるのが良いです。

料金に関わらず、自分の好きな時に手軽に荷物を出し入れしたい時には、店舗型の一般的なトランクルームを利用することをおすすめします。

まとめ

宅配トランクルームは、マイカーを持っていない方やそれほど大きな倉庫を必要としない方などに評判が良く、手軽に利用できるところが評判となっています。

メリットも多く、荷物の出し入れ・配送は全て大手の運送業者が行ってくれ、ダンボール1箱から利用できて値段も数百円~ととてもリーズナブルです。

また、利用する際の契約はWebからできるほか、店舗型のように賃貸借契約は必要ないので手間が掛かりません。荷物の出し入れの指示もWebからできるので、いつでも好きな時に手続きが行えます。

その一方で、荷物の出し入れを業者が行うため、すぐに欲しい場合でも連絡しなくてはならずすぐに手に入れることが難しいです。更に、頻繁に出し入れする際にもその都度連絡を必要とすること、宅配指定日時には自宅に居ないといけないなど、そうした点で面倒に感じることがあります。

宅配トランクルームを利用する際には、今後利用することが少ないもの、比較的小さなもの、損傷しにくいものなどがおすすめで、大型なものや季節で利用する回数が増えるものなどは、店舗型のトランクルームを利用すると良いです。

利用する際の連絡や配送にある程度の時間が掛かっても良いのならば、宅配トランクルームの方がリーズナブルで便利であると言えます。

トランクルームを利用する場合に宅配型か店舗型で迷った場合には、それぞれのメリット・デメリットを理解し、値段で選ぶのか、利便性で選ぶのか、また荷物の種類で選ぶのかなど、しっかりと明確にしてから利用することをおすすめします。

▼おすすめの店舗型トランクルーム
【キュラーズ(Quraz)公式サイト】はこちら

▼おすすめの宅配型トランクルーム
【宅トラ公式サイト】はこちら

▼複数の業者をまとめて一括検索▼

-トランクルームの基礎知識

Copyright© おすすめ格安トランクルーム・レンタル倉庫の料金ガイド , 2017 AllRights Reserved.